MAKKTAIL

ARTICLE PAGE

おうちバッグ

病気してから、毎日ほぼ家の中だけで生活しています。
そして、手足や口の感覚麻痺は一向に良くならず
むしろ悪化してんじゃね?な具合です。
せっかく直したミシンも、フットコントローラーがうまく踏めず
雑巾を縫うのが精一杯でした。
このままいくと車の運転も危ない予感です。
手縫いに関してはもうどうしようもないレベルで
針と糸を掴んでいる感覚がないので断念。無理!
リハビリに、とビーズ細工などやってますが
直径1センチの大玉ビーズをただゴムに通すだけの
幼稚園児でも出来るよね?なブレスレットでさえ
完成までに30分以上かかったりします(-_-;)
イラつくし情けないし悔しいし・・・
どれをやるにもハンドメイドは酷な作業です。

感覚麻痺を少しでも軽減するためには、まずスキンケア!
次に冷やさないことが必須なのです!だそうです。
毎日だらだらと家の中をうろついているだけなのですが
歩くのもふらふらしてよろけて転ぶこともあるので
ハンドクリームやリップクリームを取りに移動するのも億劫で
分かってはいてもスキンケアが疎かになってしまってました。


そこで!
家の中ではありますが、常にバッグをぶら下げることにしましたヨ☆
早速手持ちの小さめ&軽いショルダーを総動員!
これはかなり便利!゚.+:。(・ω・)b゚.+:。グッ


↓ これは1年以上前に自分で編んだもの。
手のひらサイズの大きさで一番使い勝手がいいバッグです♪



これもお気に入りです。ナガ族の刺繍バッグ。
iphone5がちょうど入る大きさですが、中が2つに仕切られてます。

image4.jpg

これは以前アミーゴにもらったお土産(* v v)。
リップとミニサイズのハンドクリームを入れてピッタリなサイズ。
軽いし重宝してます。

image2.jpg

これはバングラディシュのバッグ。お出かけ用です。
革だし重みがあります。サイズは手編みのと同じ感じ。
image5.jpg

これもお出かけ用。
刺繍がステキなのですがチェーンがやたら重いです(~_~;)
これもサイズ的にはスマホ用って感じです。

image3.jpg

で、どんなものを携帯してるかというと

IMG_3070.jpg

ミニミニハンドクリームやリップです。
ボロボロ爪が欠けるので爪きりを入れてることも。
あまり大きいとあれもこれもと詰め込んでしまいそうなので
こんな感じのが私にはちょうどいいのかもしれません。
お洋服に合わせて選ぶのも楽しいし、なんとなく気分も上がるし
なかなか便利だし、こまめにケアするようになりました♪
ホントは治るのが一番いいんですけど(^^;)

早く良くならないかなー。
関連記事
スポンサーサイト