ドール服作ってます。クールガール・momoko・DDなど。それぞれテーマよりご選択くださいませm(_ _)m
MAKKTAILトップ → お香とか香りもの
お香とか香りもの02 / 26 [ Fri ] 08:54 編集

シーシャムウッド タワー型お香立て

IMG_4014.jpg


シーシャムウッド タワー型お香立てです。
こないだお香を大量購入した際にこれもゲットしました。
素材として使用されている「シーシャムウッド」は、インディアンローズウッドとも呼ばれ
新鮮な木材にはバラの香りを放つものもあるそうです。
シーシャムウッドは、この硬い木の性質からインド現地では高級家具材などとして使用されており、
耐久性は高いものとして最も人気の素材として知られております。

だそうです!HPより抜粋させていただきました。

これ、いいです。どうしてもっと早く買わなかったんだろう。
なにがいいかと申しますと・・・・

IMG_4015.jpg

タワーの下部分にあるココに灰が落ちる設計。手入れが楽です。

IMG_4016.jpg

上のぽっちりをあげるとこんな感じです。
このリングにお香をぶらぶらさせるという仕組みです。ナイス。

IMG_4017.jpg

実際にぶらぶらさせてみました。こりゃいいです。
タワーの中で焚くので火の心配が要らないし
タワーに施された模様からぼややんと煙がたつので
リラックス的雰囲気がなんともかんともいい感じです。
立てて使うから場所を選ばないし風で灰が舞うこともないし
なんて素晴らしいのッ!゜*。(*´Д`)。*°
オススメです♪(^▽^)/

インド雑貨 アジアン雑貨 TIRAKITA
スポンサーサイト

| comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

お香とか香りもの02 / 17 [ Wed ] 20:02 編集

プチ復活

暗い記事を書きましたがプチ復活です。
今日は旦那が飲み会なので、ちびとお寿司♪
明日は朝食ヌキなのでがっつり食べます!
あ、だから太るのか・・・Σ(▼□▼メ)

明日は無理かもしれませんが、DD服とCG服を出品します。
春ニットです。真っ白予定。
需要ないかな?と思っていた冬小物セットも落札いただけたので
またそのうちに作ろうと思っています。

がんばるですよ。


20160217193118326.jpeg

昨日届いた大量のお香。お線香系の香りばかりです。
オウロシカ(auroshikha)というお香なのですが、
インドのお香では唯一、スイスにある国際お香協会IFRAの認定されているらしく
原料がオウロシカ香のためだけに特別に準備されているとか。
独特のニオイとは違って配送段ボールを開けたとたんにふわっと美しい香りがしました。
美しいってのも変な表現かもしれませんが、うっとりしたですよ。マジで。
下に敷き詰めてあるのがスティック香、上のはコーンです。
同じ香りのコーンなのに絵柄が違います。なんとこれ押し花です。
素敵ッ!!テンションあがりますッ+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚
せっかくの素敵香なのでお香立ても新調しました。なんとタワー型!
まだ使ってないので使用感などそのうちUPしますです。

ちなみに購入したのはこちらのお店。

インド雑貨 アジアン雑貨 TIRAKITA

↑画像クリックで商品コーナーにジャンプします。
めちゃめちゃ種類があるので眺めるだけでも楽しいです(^▽^)
オススメでーす♪

そういえばココ、昔こんなものを買ったのがきっかけで
大好きショップになったのでした。
↓ こんなもの(記事はこちら

blog_import_50a4ba7cc5c6d.jpg
※画像はお借りしました

blog_import_50a4ba81d1f25.jpg
あるだけ買い占めたのですが、注文後お店から
「お顔がヘンなのがいるのでどうしますか?」と丁寧に連絡をくれて
いいから全部くださいな♪と買ったものです。
なぜこれが【カエル】としてインドから入荷したのかナゾですが
このカエルたち、今でもお気に入りです(* v v)。
こんなフリーダムな雰囲気、たまりませんです。

| comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

お香とか香りもの12 / 01 [ Wed ] 08:32 編集

papier d armenie

「パピエ ダルメニイ」と読むそうです。

フランス伝統の紙のお香で

1885年創業の世界最古のお部屋の消臭剤。

今も当時の製法のままだそうで

クラシカルなデザインも素敵なのです。

ペットやタバコのイヤな臭いとか

空気中のウイルスにも効果があり

他のお香と違って、衣類や家具などに影響しません。

香りは、日本やインド系のものとは違って

ほんのり甘いバニラ系なのですが、

頭がぐわんぐわんするような甘ったるさではなくて

どちらかというと甘いというより優しいという感じです。

火をつけて使うのはもちろん、栞にしたり

車の中や、バッグなどに入れて楽しむのもよいと思います♪



MAKKのしっぽ改

こんな感じで1冊が36枚綴りになってます。

ミシン目で切り取って1枚ずつ使うのですが

焚く場合はアコーディオン状に折り曲げてお皿などに乗せて使います。

焚くと1~2分ほどで終わってしまいますが、

香りはその後長く楽しめます。

このままでも本当によい香りがします。リラックスできる香りです。

花粉症の人や風邪をひきやすい人にもいいそうですよ♪

おすすめなのです(^▽^)


実はこのお香、ずっと探していました。

どのくらい探していたかというと、結婚当初からです(笑)

その頃働いていたレンタルショップの先輩が

このお香を車の灰皿に入れてました。

車に乗るたびにいい香りがして、何の香りか聞くと

「紙のお香なんだよ」と教えてくれ、半分焚き終えた

パピエダルメニイをチラリと見せてくれました。

でも夜だったし、あまり見えなくて・・・

その後、ちゃんと教えてもらうこともなく

出産のためにショップを辞めてしまったのでそれきりで。

それでもずっと記憶に残るようないい香りだったのです。


お香を扱う店を発見するたびに探してました。

もちろんネットでも探して、似たようなものを買ったりして

でもどれもハズレ(-_-;)全く違うものでした。

それなのについ先日、ふぇって感じで見つけたのです。

違うお香を探していたんですが、見つけちゃいました♪

もぉ、めちゃくちゃ嬉しくて5冊まとめ買いです(笑)

何故だか、絶対コレだ!という自信がありました。

そして見事ビンゴです!!(〃∇〃)


かなりマニアックなお香かと思ってたんだけど

めっちゃメジャーなお香でしたネ(^^;)

私も車に入れて使おうと思います。

バッグにも入れておこうかな。



見つけられてヨカッタ音譜

| comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

お香とか香りもの11 / 24 [ Wed ] 16:25 編集

六種の薫物


MAKKのしっぽ改

ずっと欲しかった『六種の薫物』をゲットしました。

某遙かなゲームの影響なのですが・・・・・

とても奥ゆかしい深い香りがするのですよ♪

ちなみにこの六種の薫物は

平安時代から伝えられるもので、宮中にも献上され

現在では鳩居堂さんが唯一伝承している

名香中の名香だと言われています。

源氏物語にも数種類登場してますよね。

元々、香りは知っていたのですが

なかなか高価で買えずにいました(^^;)

特に「黒方」と「菊花」が気に入っています。

在庫切れのショップが多くて

私が購入したショップさんでもこれが最後の1箱でした。

買えてヨカッター♪(^▽^)


それと、これも一緒に買いました。


MAKKのしっぽ改

伽羅のお香です。

希少な香木から出来ているので高価でして・・・

お試しサイズしか買えませんでした(汗)

たった10本しか入ってないので大事に使います。



MAKKのしっぽ改

これは匂袋用の香りを自分で調合するためのセット。

全部で9種類の香原料が入ってます。

甘い香りのものなども入ってますが

スパイシー系がスキなので、それ以外は余っちゃうかも。

どんなのを作るか楽しみです♪



MAKKのしっぽ改

ショップさんからのおまけ。お線香です。

今までお仏壇で嗅いでいたようなものとは全く違う

なにやら雅な美しい香りがします。

調べてみたら、高級線香らしく

進物などに多く使われるようで、お香としても使えるとか。

よいものをいただきました(^-^)


 

お香を焚くと、壁紙がダメになるから・・・と

住宅メーカーさんに言われましたが

少しずつ楽しむ程度なら大丈夫かなぁと思ってます。

どれから使おうか・・・悩んでるだけでも楽しいです(^▽^)

| comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

  • ユーザタグ●
  • AD ● まとめ
テンプレート ● bStyle_1

Template Design K-do anystyle
Powered by FC2blog